名簿をゲットだぜぃ!!


うまくいく教育実習HOME (http://umaik.com/)


■ 子ども達とすぐに仲良くなる方法!!

子どもとすぐに仲良くなるのにやらなくてはいけないこと。

それは・・・
子どもの名前を子どもに会う前に覚える!!

そして、すぐに名前を呼ぶ!!



これをやるだけで、
僕は子どもの心をがっちりとキャッチすることが出来ました☆


だから、
子どもたちの名簿を、子どもたちに会う前に手に入れてしまいましょう。
児童・生徒の名前は実習前に覚えてしまいましょう☆

名簿(できれば写真つき)を借りると先生にもやる気を伝えることができます。

そして、何より
名前を覚えておくと子ども達が喜んでくれます。

初対面で名前を呼ぶと子どもは喜んでくれるはずです。
これは子どもに限らず大人もそうです。

写真が手に入らなくても
名前だけでもいいから覚えましょう。
そうすると、顔を見たときにすぐ覚えることができます。


でも、呼び間違いには気をつけて下さいね!


あとテクニックとしては
会話の中に相手の名前を意識的に入れることですね☆
なんか恋愛講座みたいですが。
こうすると親近感をもたせることができます。
これは子どもに限らずですけどね。

だから、どんどん子どもの名前を呼んであげましょう☆

子どもの名前を呼ぶことで、
子どもに興味を持っていることを示すことが出来ます。

自分に興味を持ってくれる人には親近感が湧く物です☆
だから、名前を覚えることが必須ですぞ!


P.S.
このページに書いたことは、僕が大学時代部活やゼミでやっていたことです。
名前を大切にして、覚える&呼ぶ!

それだけで、コミュニケーションの深さが深〜〜くなる☆
ただこれだけで、大分仲良くなれました!

恋も・・・(笑)


子どもも一人の人間。

だから、普段の生活の中での人間関係を良くするためにやっている数々の事が、
教師になってから役立ってきます!!

普段の人間関係も大切に出来る教員になれたら、
仕事も私生活もうまくいく☆


普段遊んでるだけでも、素晴らしい事を仲間から学んでいるんですよね☆
勉強だけが勉強ではない!
学ぼうと思えば色んな事から学べる!

毎日どんどん自分を成長させて生きて行きたいですね!


【うまくいく教育実習HOME】


Copyright (c) 2004〜 tommy ,Inc. All rights reserved.