あいさつで好感触〜♪


うまくいく教育実習HOME (http://umaik.com/)


■ 成功するあいさつの方法!


あいさつって大事なんです☆

自分の印象を良くした方がこれから始まる教育実習において、
絶対にいいことばっかり!!

あいさつに慣れておけば、一生役に立ちます☆

ここでは僕が実際に使ったあいさつの方法を暴露!!


初対面の人にはしっかりあいさつしましょね☆



・第一印象をお大事に。(あいさつの重要性!!)

あいさつをしっかり決めましょう〜〜☆
そんなに緊張することもないですがね。


僕は非常に緊張しました。あいさつ苦手なんで・・・
でも、どうにかなりました。


緊張してても誠意が伝われば大丈夫です。
あいさつをするべきところですることに意味があるのです。


初対面の人には、
「はじめまして○○と申します。
どうぞよろしくおねがいします。」

と言ってから、
丁寧に自分の足先が見えるまでお辞儀をすることが大事であると、
僕は師匠(大学の先生)に教わりました。
こちらより抜粋!)



学校で会った人全てに、
あいさつをする気持ちを持っていきましょう。




あと忘れがちなのが
帰りのあいさつです。

「教育実習ではお世話になります。よろしくおねがいします!!」と
担当教官・校長先生・教頭先生etc・・・にあいさつをしてから帰りましょう。

あいさつできる人にはあいさつをできる限りしてから帰りましょう☆


第二印象は帰り際に決まる。と中谷彰宏(就職の神)も言っていました。
参考文献は「スピード人脈術」です。


そして
あいさつをがんばれば職員室での居心地がよくなる(^o^)/
すると評価もあがる!!

第一印象で全ては決まると言われますが、挽回もできます。
でもいいにこしたことはない。


あいさつをがんばればいいことだらけ。

あいさつは基本であります☆自分の誠意を伝えましょう☆


【うまくいく教育実習HOME】


Copyright (c) 2004〜 tommy ,Inc. All rights reserved.